メディカルハーブ辞典TOP > フェヌグリーク/フェネグリークの効果・効能

フェヌグリーク/フェネグリークの効果・効能



フェヌグリークについては、
フェヌグリークの効果・効能でも詳しく紹介されています。


フェネグリーク/フェヌグリークの写真




フェヌグリーク/フェネグリークの英名

Funugreek

フェヌグリーク/フェネグリークの学名

Trigonella foenum-graecum

フェヌグリーク/フェネグリークの和名

コロハ

フェヌグリーク/フェネグリークの使用部位

種子

フェヌグリーク/フェネグリークの使われ方

フェヌグリークは、西洋ハーブ医学においては、食欲の低下、消化不良、胃炎、外傷や皮膚・皮下炎症、そしてに催乳(母乳の出を良くする)そして外用として外傷や皮膚・皮下炎症のために使われてきました。
フェヌグリークは、アーユルベーダ(アーユルヴェーダ)や中国漢方においても古い歴史を持ち、陣痛誘発や消化のサポート、代謝向上や健康増進の強壮のために使われています。
中東においては、糖尿病や腸炎のケア、そして催乳ためにも広く使われています。

フェヌグリーク/フェネグリークの働き(効果・効能)

血糖低下/コレステロール低下/栄養補給/催乳(乳汁産生促進)

フェヌグリーク/フェネグリークの主成分

フラボノイド/ジオスゲニン/フラスタノール型ステロイドサポニン/アミノ酸/ガラクトマンナン

フェヌグリーク/フェネグリーク 妊娠中の使用に関する警告

妊婦さんの摂取による赤ちゃんへの悪影響は報告されていませんが、動物実験において胎児に悪影響が出たという報告がありますので、妊娠中の飲用はお控えください。

フェヌグリーク/フェネグリーク 授乳期の使用に関する警告

特になし

フェヌグリーク/フェネグリーク 子供の使用に関する警告

特になし

フェヌグリーク/フェネグリークの副作用の報告

サポニンが豊富なため、胃粘膜の炎症や逆流を起こす可能性があります。外用での長期の使用は皮膚に悪影響を与える場合があります。

フェヌグリーク/フェネグリーク 薬との相互作用の報告

ワルファリンとの併用はお控えください。過剰摂取すると鉄分の吸収を阻害する場合があります。

その他、フェヌグリーク/フェネグリークに関する特別注意点

妊娠中の使用はお控えください。
腹腔の病気、脂肪吸収不全、ビタミンA・D・E・K欠乏症、消化器の炎症の方は使用をお控えください。
胆汁うっ滞の症状がある方の使用は注意が必要です。
甲状腺機能低下の症状がある方は1日20g以上の使用はお控えください。



妊娠準備中の女性のために
妊活中・妊娠したい女性のためのハーブティー
妊活ブレンド
1,699円~(税別)
マタニティブレンド
妊娠中・妊婦さん専用ハーブティー
マタニティブレンド
1,699円~(税別)
ラズベリーリーフティー
出産準備・安産ハーブティー
ラズベリーリーフティー
1,099円~(税別)
ミルクアップブレンド
母乳不足対策ハーブティー
ミルクアップブレンド
1,699円~(税別)
母乳の詰まり・乳腺炎対策
乳腺炎・母乳つまり解消ハーブティー
ミルクスルーブレンド
1,699円~(税別)
産後のホルモンの乱れ
産後のホルモンバランスを整えるハーブティー
産後バランスブレンド
1,699円~(税別)
スムーズな卒乳
スムーズな卒乳を目指すハーブティー
卒乳ブレンド
1,699円~(税別)
ラズベリーリーフティー
無農薬ノンカフェインたんぽぽコーヒー
たんぽぽコーヒー
1,099円~(税別)
ラズベリーリーフティー
非発酵で体にうれしい成分たっぷりのルイボスティー
グリーンルイボスティー
1,099円~(税別)